Rainbow Parade Logo                     レインボーパレード
      
Rainbow Parade'98 参加者メッセージ


'98体験記


98
 
●田山絵美さん 
 地球は生きています。地球の上で私たちの生活があるのに地球がなくなってからでは、社会も何もない。
 
●霞末裕史さん
  いちばん大切なのは消費スタイルを見直すこと。これは科学者でなくてもできる。誰にでも可能で、確実な
方法だと思う。フロンの例をみてもわかる様に、技術で克服すると落し穴がわからなくなってしまう。技術も
大切だが、基本は消費の見直しと自然共生。
 
●前田潤子さん
 フロンガス、排気ガスをなくし、木をむやみに切り倒さず、かけがえのない地球の自然を守り、動物、人類
が平和で暮らせるように地球の楽園が築ければいいと思います。
 
●落合均さん
  人のモラルに頼った運動には限界がある。自由な価値観を認める。それが民主主義だからだ。それを理
解した上で、制度として上記のような行動が自分の利益になるようにすべきだ。確実に破綻すると分かって
いながら変えられない年金のような不明にしてはならない。
 
●野口剛嗣さん
 CO2の大幅削減や原発の廃止は、地球環境や資源の側面から考えて、絶対に必要だろう。むしろ、今す
ぐ、ポスト石油に向けて、省エネやソフトエネルギーへの転換を進め、持続可能な社会への一歩を踏み出す
必要がある。世界的な軍縮にイニシアティブを発揮し、人間安全保障にその軍縮の配当をまわすべきだ。
今後の国際社会で日本が信頼される国として生き残っていくにはそれしかない。 CO2の削減は、技術レベ
ルで有利な日本企業には強みとなる。今後、どちらにしろ環境にやさしくなければ生き残れないだろう。
 
●青木啓司さん
 Oneness  for  Happiness!
 
●近藤和徳さん
 環境問題は単に倹約やスローガンだけでは解決しない。エコライフを無意識にでもできるエコライフシス
テムを確立することを社会全体として取り組むようになることを期待します。
 
●竹村洋子さん
・フロン回収の義務・分別ゴミについて、またゴミを出さなくてすむようなシステムにするよう、呼びかけてほ
しい・アイドリングの禁止
 
●吉田豊さん
 「本当にやらないと、地球が待っているヨ」
 
●高木章次さん
 温暖化をおさえるために、原発を20基増設というのは、非現実的すぎます。世界の流れに逆行するものです。
 
●野津雄三さん
  地球を守るというのはおごりだ。自分だけ快適を求めてはいけない。
 
●野澤善美さん
 エコロジカルな生活信条は一日にしてならず!異なる世代の人との対話も必要でしょう。
 
●鈴木真悟さん
 来年も是非あって欲しいです。

●望月庸美さん
 水を大事にします。お化粧するとき使ったティッシュは専用のゴミ箱にためておき、汚れた皿やなべを洗う
前にきれいに拭き取ってから洗うようにしています。洗剤を使わなくても、少ない水で油汚れさえもきれいに
洗えます。ぜひ、みんな使ったティッシュをこのように再利用してほしいです。
 
●さいとうふみえさん
 自然にメロメロメロン
 
●後藤かよ子さん
 一人一人がエコライフに関心を持ち、気をつけようとする気持ちが大切
 
●佐近充英子さん
 ゴミなどのないキレイな地球にしよう。
 
●臼井茂安さん
  幼少からのしつけ、教育が大切です。地球温暖化防止と地球環境保全。ゴミや森林・河川の破壊防止と
浄化は人類でなすべき事。実行励行に努めましょう。
 
●堀田政二さん
  一体感が会場を埋めていた。凄い状態になった。本当に盛り上がった     !   みんな笑顔が素敵だった。
ライブが終わりごみをみんなで集めた。ペットボトルのふたと容器、弁当の箱と箸、ブラスティックのふた
 などなど。このあとリサイクルされるそうで、本当にびっくりしたが、今の社会ではこれが本来行われるベ
き分別方法だと思う。最後の最後まで徹底されていて本当に感心してしまった。こうしてレインボーパレード
を満喫してきたんだけど、素晴らしかった。これからずっとこのイベントがあると僕らのためにも、また地球
のすべての人々・動物・環境のためにも良いことだと思った。本当に貴重な体験でした。皆さんありがとう     !
 
●星野智子さん
 国産有機農産物を食べる、使う、環境保全型農林水産物
 
●土屋真砂子さん
 「なるべくやる」を全員でやれば、けっこ?大きな力では?
 
●丸谷義博さん
 これからも自分の回りから、身の回りから、回収していく。
 
●朝河まり子さん
  温暖化問題に象徴される、資本主義や大量生産大量廃棄型の社会の矛盾を見直し、地球社会の中で、
自然や他の民族と共生できる道を見つけたい。
 
●高森真一さん
  温暖化をストップする事は色々な事とリンクしているので難しいが、私はリンクしている一つであるリサイ
クルシステムの確立に従事する。
 
●山本三保さん
 地球は人間だけのものではない!他の生物の苦しみを考えよう。
 
●?さん
 自分自身の生活をより意識的にしていくよう努力したい。できることからコツコツ、チャレンジが大切だと
思う。主張と実生活が一致するよう生きていこう。
 
●後藤英子さん
 未来の子供達の命を守ろう!家庭に洗剤は一切要らない!一人一人の出来る省エネを心がけよう!
川を守りましょう!
 
●下田沢子さん
 この先何ができるのか、皆で考えていきたい。もちろん行動をともなう事!
 
●宮地敬一郎さん
   トラスト(日の出の森ゴミ処分場)のことをもっと政府にも見直してほしい。
 
●後藤康成さん
 いま何をしなければならないか、客観的なデータを見れば明らかなはずだ。目先の利害だけを考えて
行動している政治家や企業が多過ぎる。今後も同様ならオレは一切、そいつらに投票しないし、物も買わん。
 
●竹村美奈さん
 もっと住みよい地球にしてほしい。
 
●清水正也さん
   炭素税をつくる。自家用車の乗り入れ禁止を実現させる。LCAを私たちが作らせ、遅れる企業をボイ
コット。軽油税を3倍に増税する。市街電車復活。
 
●小野光俊さん
 私自身の中に愛と光を見つめます。愛を信じます。それは全てとのつながりを愛することになるからです。
 
●ジュリア・ヤマコフさん
  みんな、もっとゆっくりしたペースで生きれば環境を破壊しない生活ができるのに。企業が利益を求めず
、もっとゆっくりしてくれれば‥‥いいのに。
 
●和田史子さん
 15% 削減しよう   !
 
●石井摂子さん
  地球温暖化のみならず、すべての点で、今やのんびりしてはいられない状況だと思う。市民レベルで
行政レベルで目を覚まそう、知ろう!できることから始めよう。
 
●水沼かさねさん
 森を愛しています。守っていきます。